shop blog

アクタス・吉祥寺店 アクタス・吉祥寺店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目2-6
TEL
0422-23-7501
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。最新の営業状況はこちらをご覧ください 

Archive for 5月 14th, 2020

コロナウィルス感染拡大防止の観点から「事前予約制パーソナル接客サービス」を始めた吉祥寺店ですが、

 


 

(パーソナル接客サービスについての詳細は前回のブログ、もしくはこちらをご覧ください。)

 

お客様のご予約が無い時間帯は各々パソコンに向かって黙々とお仕事をしております。

 

当然その場合も3密は回避。というわけで、幸いイスとテーブルは売る程あるアクタス吉祥寺店。

 

テレワークにもオススメ!?各々お気に入りの場所でお仕事しております。

 

①ブログ担当Yの場合


 

テーブルの高さ65cm、チェアの座面の高さが40cmという通常のダイニングテーブルに比べると若干低めの『OWF-F』シリーズ。

何故か落ち着くこの高さ…。(「何故か」とか言っているような立場ではないのですが…。)

 

実際お家で使用するとお部屋が広く見える効果も!

 


 

それにしてもこの…

 


 

元々置いてあった食器等を一切動かさず、パソコンをぎゅうぎゅうと置く感じ。

家じゃねんだから』スタイル。

 

②インスタ担当Fの場合


 

最近の大車輪の活躍により家具スタッフの中で一番忙しいインスタ担当は、図面・資料を広げられるよう大きいテーブルで。

サイズや素材・塗装が選べる『REN』テーブルです。

 


 

…その前に一番お気に入りの場所を、聞いてきたブログ担当に教えた途端にかっさわれたインスタ担当。

が、忙しいのでブロ担に構っているヒマは無く黙々とお仕事。

『話しかけないで(特にブロ担)』スタイル。

 

③たまたま吉祥寺店に来ていた弊社店舗外商部Nの場合

フットワークの軽さを生かせるシンプルなデザイン、そしてベンチの『FB』シリーズ。

突板の為無垢材に比べ重量が軽いので、耐久性はしっかりしつつ、スッキリとしたフォルムが特徴。

 


 

に、足組。というチャラいスタイル。

 


 

が、電話がかかってくれば即立って応答。そのまま喋りつつ店内を動き回る弊社店舗外商部N。

終ると颯爽と座りつつ、足組。というチャラいスタイル。

が、電話がかかってくれば即立って応答。そのまま喋りつつ店内を動き回る弊社店舗外商部N。

 

『せわしない』スタイル。

 

④弊社T店長の場合


 

ブログ担当「ちなみにOWN-FとRENとFBからはもう選ばないでください。」

弊社T店長「エッッ!?」

という、「好きなテーブルを」という割には「因みに」どころでない制約から選ばれたこちら、『MEZZZO』デスク。

幅(70~240cm)、奥行き(45、55cm)、左右の仕様(引き出しにするか扉にするか、ただの脚にするか等々)が選べる大人気シリーズです。

 


 

弊社T店長「いや俺本当に普通にコレが良い。イスは絶対コレ。」

いつ何を聞いても真剣に、真面目に、デカく、そして左右がくっついちゃいそうでドキドキする目で答えてくれる弊社T店長。

『間違い無いッス』スタイル。

 

※チェアはドイツTECTA社のD43

 

⑤小物・雑貨チーフSの場合

 


 

もはやテーブルは使わない。

『だってこっちのが早いんだもん』スタイル。

 

 

アクタスでは、いろいろなデザイン・高さ・素材のテーブル、そしてもちろんチェアも取り揃えております。

 

ダイニングセットをお探しのお客様がいらっしゃいましたら、

是非ともこちら(ダイニングカタログ)をご確認頂き、ご検討くださいませ。

 

 

店舗は臨時休業中でございますが、水曜日(定休日)を除く11:00~18:00の間お店の電話が繋がりますので、

何かご不明な点がございましたらご連絡くださいませ。

 

臨時休業につきご不便・ご面倒をおかけし申し訳ございません。

大変恐縮ではございますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。

 

to TOP