shop blog

アクタス・吉祥寺店 アクタス・吉祥寺店

< ショップ詳細に戻る

INFO.
2019年4月より、毎週水曜日を定休日とさせていただきます。ご来店の際にはご注意ください。なお、祝日は定休日にかかわらず営業いたします。
ADDRESS
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目2-6
TEL
0422-23-7501
OPEN
11:00~20:00 / 水曜日定休
back

Posts Tagged ‘ACTUS’

先日、弊店のN店長と雑貨チーフのスーさん(釣り好きの社長ではない。)が軽井沢に出張に行くというので、

 

「ずるい!」

「いい季節だ!!」

「横暴(?)だ!!!」

「N店長はおみやげを買ってこない方に3000点!!!!」

 

などとやいのやいの、全く暖かく見送る気のない荒ぶりを見せた我々スタッフでしたが、

N店長と雑貨チーフは、その出張で、軽井沢で、何を見て、何を仕入れてきたのか?

 

 

それがコチラ。本日から始まったこちらの企画、『RATTA RATTARR(ラッタラッタル)』です!

 


 


 


 


 


 

こちらのブランド。

ハンカチや傘、ミトンに食器、また傘や靴下等、様々にプリントされたそのデザインは、驚くほどに鮮やかであったり、

 


 

幻想的であったり

 


 

格好が良かったり

 


 

ラブリーであったりするのですが、

 


 

何故、軽井沢なのか?

誰がデザインしているのか??

 

「RATTA RATTARR(ラッタラッタル)」は、軽井沢の木々に囲まれた、かの場所にアトリエを構えています。

 


 


 

「ひゅーまにあ軽井沢」が運営するそのアトリエに、籍を置く障がい者の方々(約20名)が就労訓練の一環として通い、またそこに常駐する支援員とともに、試行錯誤しながら作品を完成させています。

 


 

とても意義のある、社会貢献度の高いプロジェクトである事は確かなのですが、

個人的にはそれを踏まえずともなにより単純にデザインとしてパワーがあるというか、純粋に素晴らしい、美しいと感じます。

 


 

また、現在RATTA RATTARRの原画を吉祥寺の【ギャラリーfeve】さんにて額装展示中です!

 


 

プリントしたものとまた表情がまったく違い、またしても感動。

※【ギャラリーfeve】さんでの額装展示は本日から5月21日(火)までです。

 


 

あぁ、靴下可愛いよなぁ・・・。と、しみじみ思っていたら、

 


 

【ギャラリーfeve】さんの引田さんとスタッフさんの、

 


 

靴下!!

 


 

これぁもう。やはり。可愛い。

後姿が、

 


 

なおさら可愛い。

 


 

なんだかこころがホンワカなるこの絵を、皆様にもご覧になって欲しい。

 


 

皆様吉祥寺にお寄りの際には、アクタス吉祥寺店、【ギャラリーfeve】にお立ち寄り頂き、

是非とも他にはない唯一無二の美的感覚で彩られた道具をご覧ください。

 

皆様のお越しを心からお待ちしております。

 

 

※【ギャラリーfeve】さんでは、下記も同時開催中です☆

 


 

ちなみに・・・【ギャラリーfeve】さんの建物の地下には、吉祥寺イチ有名な美味しいパン家さん、『ダンディゾン』さんがあります!

アクタス吉祥寺店のスタッフもメロメロ・・・是非ともご賞味あれ☆☆

 

イタリア発、日本ではアクタスのみの取り扱いとなるフレグランスブランド、みんな大好きCULTIから新しい香りが出ました!

それがこちら!ERA(エーラ)です!!

 


 

・・・見た目が一緒だから何の新鮮味もない・・・!!!

 

と、思うなかれ、今までのCLUTIの中にはなかったフルーティタイプの香りです☆

カシス・クランベリー・ローズ・アンバー・シダーウッドなどが配合されており、

コンセプトは「ベリーが実る静かな森をイメージした、忘れられない時間や時代を思い出させてくれる甘酸っぱい香り」となっております。

 

ちなみに私は「すごく、良い香り・・・(ホワワワ~ン)。」となってしまいそのまま思考停止した為これといって特に何も思い出せませんでした。

 

そんな(?)ERA、是非とも実物をご覧に、香りを楽しみにアクタス吉祥寺店へご来店ください。

皆様のご来店を心からお待ちしております。

 

 

 

 

毎回大好評を頂いているワークショップ、刺繍CAFEの開催が決定いたしました!!!

 


 

刺繍カフェとはなんぞ??といいますと、講師の方をお招きし、

暖かい紅茶を飲みながら、チクチクと刺繍をし、今回はあなただけのオリジナルハンカチを作ろう☆

という、なんとも牧歌的な、ほんわかワークショップでございます。

 


(※柄はイメージです)

 

お好きな色の刺繍糸でチクチク♪

 


(※柄はイメージです)

 

わからない事があっても講師の先生が優しく丁寧に教えてくださいますし、

キットもこちらでご用意致しますので全く構えず☆手ぶらでお越しください♪♪

 

日程:5月28日(火)

時間①11:00~13:00 ②14:00~16:00(どちらかお選びください)

参加料¥3.000(材料費込み、税抜き)

 

お電話かメールにてご予約くださいませ。

電話:0422-23-7501

メールアドレス:kichijoji-ia@actus-interior.com

※メールの方は件名を「刺繍CAFE参加希望」として、お名前、ご連絡先を記入ください。

※募集人数に限りがございます。

 

皆様のご応募、心よりお待ちしております★★★

 

 

「アレッ。すごく良く撮れた。」

「お?おぉ~~~!!!」

「えー!いいじゃんいいじゃん。」

「すごいすごい!」

「ビールのCMみたい!!」

 

 

と、そこそこいい大人の(しかも普段割りと大人しい)我々がそれなりにはしゃいだ奇跡の1枚がこちら!!

 


 

 

・・・なにをやってんの君達は。

 

 

 

と、思うでしょう。

我々もそう思いつつ(思ったんかい)公私を混同させつつ頑張って撮った写真。

この写真のこのグラス。

どこかで見たことありませんか・・・??

 

そう!アクタス吉祥寺で先行販売を行っている新しい食器・カトラリーシリーズの『HIBITO』のビールグラスです!

 


 

 


 

ブログでもご紹介させて頂いたのですが、(詳しくはこちら☆

 

『やっぱ、実際に使ってる写真ほしない?欲しいよなぁ??』

 

という店長の鶴の一声につき、店長&ブログ担当&インスタ担当&「ヒマそうだから」と定休日なのに雑にピックされた他、吉祥寺店スタッフで井の頭公園にピクニック撮影へ!!!

 


 

がしかし、やはり食器とは、使うためにあると再確認。

 


 

白いお皿は

 


 

料理が

 


 

はえるッッッッッッ!!!!

 


 

『HIBITO』は、あなたの日々と寄り添って、何でもない日、特別な日、どんな時でも愛用して欲しいと、

とことんシンプルに、どんなシーンにもどんな料理にも合うように考えて作られました。

 

どんなシーンにも。なので当然、切り株にだって合う。

 


 

・・・切り株に合う・・・。

ちょっとあまりにも普段言わない言葉過ぎて自分で言っておいて『どゆこと?』という感じがしないでもないですが、

 

いつでも、どんな時も、あなたの日々と寄りそう食器。

アクタス吉祥寺店の掲げる理念、「いつでも、どんな時も、あなたの為の、あなただけのお店」にも通じるこちらのシリーズ。

 


 

是非とも実物を見に、アクタス吉祥寺店にご来店ください。

 

そしてそして!!

今回の料理はアクタス吉祥寺店のオープン以来スタッフがアホほど通う、

お店から歩いて30秒、ダッシュで5秒、雨の日でも傘をささない位置にある「CARNIVAL(カーニバル)」さんで購入致しました!!

輸入食材、お惣菜のお店です♬

 


 

大人気のぶっかけ弁当(好きに選んだ3種類のおかずをご飯の上に乗せてくれます!)はこの立地でまさかの500円以内!

何食べてもおいしい!デザートもおいしい!!

 

アクタス吉祥寺店にお寄りの際には是非とも併せて行ってみてください☆

詳しくはこちら♬

吉祥寺店(@carnival_K)Twitter

カーニバル吉祥寺店公式Instagram

ぎゃ、逆でもいいんです、カーニバルさんに行ったついでに、う、うちに!!うちに寄って頂いても!!!!!

ち、近いから!!すごく!!!

注:アクタス吉祥寺のもうひとつの隠れ理念は「人の褌で相撲を取る」です。

 

 

『「プルプル」がついてれば俺は何でもええ。

…わかるか、人はな、「プルプル」を追い求める生き物なんや…。』

 

あまりにもイノセントな目で、かつしみじみと発言した店長を前に、

『・・・今、何か、ものすごくしょーもない事を諭されている気がする…。』

と、2秒程宇宙に放り出されたような感覚に陥った結果、試食会のゼリーの名前はこれに決定!!

 


 

吉祥寺店で今後たくさん行っていきたいと思っている試食会。

先日もアクタスオリジナルのビネガードリンクを使ったゼリーを提案させて頂きました!

 


 

当初、『おしゃれな名前をつけよう♪』『そうだねぇ♪♪』と、キャッキャしていた我々。

結果、『プルプルて!横文字が良かったのにー!!』と言っていた事も浅はか、

 

そんな事は全く関係なく、本当に沢山のお客様が手にとってくださり、『美味しい!』と言ってくださいました。

 


 

私のお客様も偶然ご来店されており、

『S様!ゼリー食べていかれませんか!!そしてお写真ブログにあげてもいいですか!!!』

と、「あんた家具担当じゃなかったの。なにやってんの。」という謎のお願いをしたにも関わらず、快くご対応くださったS様ご家族には本当に、この場を借りて感謝申し上げます。

 


 

大好評頂いたこちらのゼリーはアクタスオリジナルのこちらに

 


【ビネガードリンク オレンジ&黒酢(¥1.200税抜)】

 

お砂糖とゼラチンを入れて固めるだけ!!

お客様には

「きつ過ぎないお酢の風味が良い!」

「これからの季節にピッタリ!」

「体に良さそう!」

と喜んで頂き、春の良き快晴の日、我々も本当に心穏やかな気持ちになりました。

 

これからもこのような試食会を様々に行っていきたいと思っておりますので皆様是非ともアクタス吉祥寺店にご来店ください☆

 

 

 

ブログ担当『今日のブログどうしましょう。』

弊店N店長『たくさん入荷したし、ヴィンテージがええんちゃう。』

ブログ担当『あ、そうっすね、いいっすね。』

 

~1時間後~

 

ブログ担当『今日のブログどうしましょう。』

弊店N店長『いやだからヴィンテージやろ。』

 

 

 

1時間前の記憶すら堂々とすっとばす吉祥寺店ブログ担当が、自分を心配しつつ今回ご紹介するのがこちら!!

 


 

 

 

・・・・・・親亀と子亀です

 

嘘です。もう、なんせキュートなヴィンテージをたくさん入荷させたもんだから置くところがなくなっちゃって、まさかの重ねて置くという暴挙、いえ、親亀と子亀作戦(もしくはブレーメン作戦)に出た吉祥寺店。

 

1950~60年代のデンマークのヴィンテージ家具をずらりと展示しております!

 

取っ手がなんだか眠たそう、なのがまたラブリーなチェスト☆

 


 

がっつりヴィンテージで揃えてみるのも素敵ですし、

 


 

アクセントに加えてみてもまたよろし。

 


 

大人気のファルコンチェアは、珍しいメタルフレームで展示中です。

 


 

またしても取っ手が可愛いシリーズ。

 


 

ヴィンテージ家具はそういう細かいところがいつも他にはない唯一な感じがあって、愛着が湧いてしまいます。

 

人の記憶はいつかなくなれど・・・本当に良い家具というものは受け継がれていくものですね・・・。

 

 

 

 

・・・今、脳内で同僚から

「お前のはいつかってレベルじゃないだろ。」

「うまい事言った気になってんじゃないよ。」

「『・・・』で無駄に余韻を持たせるのムカつくからやめろ。」

「仕事しろ。」

等と、矢継ぎ早に言われる未来の自分の姿がハッキリと想像できています。

 

そんな吉祥寺店(?)写真の他にもたくさんヴィンテージ家具をご用意しておりますので、

ヴィンテージ好きの方、ちょっとでもご興味がおありの方、是非是非この機会にご来店ください。

 

皆様のお越しを心からお待ちしております。

 

 

アクタスのスタッフもみんな大好き!Yチェアに続き、全員持ってんじゃないのか。な、ご存知SHOEMAKER STOOL。

 


 

木取りから作成まで全ての工程をデンマークで行なっており、職人さんがひとつひとつ丁寧に仕上げています。

デザインの原型は15世紀頃に出来上がっており、後に靴職人さんがより座りやすいように削ったんだか座り過ぎてお尻の形に磨耗したんだか、諸説ありますがそんなこんなでSHOEMAKER(靴職人)の名前で世界中で愛されております。

 


 

かく言う私も自宅で愛用しておりまして、ハイチェアタイプをキッチンに置いて、その上で体育座りしながら飲酒をするという、自分がSHOEMAKERだったら(←は?)こんな使い方はして欲しくない、という荒い使い方をしております。

 

さてさてそんな人気者のSHOEMAKER。

この度、「ACTUS50周年記念」としてビーチ材ではなく北欧産パイン材で作ったものが数量限定で発売されました!!!

 

それがこちら!!!!

 


 

・・・・・・似てるッッ!!!!!(既存のビーチ材と。)

・・・とは、我々が初見の際、その場にいた全員が脳内の中心で叫んだワードではありますが、ちゃんと見れば見る程、あの時そんな事を思った同僚をスクールウォーズよろしく全員横に並べて平手打ちにし・・・

これはどの辺の世代にまで通じる話でしょうか。

 

既存のSHOEMAKERと何が違うのか?

それは寒冷地ならではの年輪の幅が詰まったきめ細やかな木肌。

触るとはっきり分かる、年輪の境目の感触。

 


※全て職人の手作りの為、それぞれに個体差がございます。

 

一見似ているけど、見る人が見れば限定品なのがわかるという小粋さ。

良いではないですか・・・。

お値段¥34.000(税別)です!

 

こちら数量限定となっておりますので、ご検討中の方はお早めにーーー!!!!

 

 

先日から開催されております吉祥寺店のグリーン&テラスファニチャー企画ですが、

連日たくさんのお客様にご来店頂き大盛況となっております!!

 


 

毎日お世話していたグリーン達が・・・気に入って頂けたお客様のお宅に貰われていく・・・

嬉しい反面・・・元気でやれよ・・・と、寂しく思うような思わないような・・・

と、感慨に耽る私の傍らに・・・

 

 

 

居る。こやつ。

 


 

なん、

 


 

なにがどうなってんのこの子は。

 


 

うわわわわわわわ

 


 

いや、どうなってるってゆうか、どうしたいの。どうすればいいの。

 

パンチのあり過ぎるフォルムに動揺しつつ、

恐る恐る葉水(葉っぱに霧吹で水をシュッシュして乾燥を防いであげる事)をしてみましたが、

 

『効かぬ。』

 

ってくらい葉っぱで水をガード。いやガードじゃないんですけど、葉に当たればいいんですけど、

盾感が強過ぎてこっちも負けるかって気になっちゃうこの子の名前は、

 

アンスリウムクラリネルビューム。

 


 

メキシコ生まれのサトイモ科。

詳しく調べてみると、乾燥気味でも良いけど、葉水はちゃんとしてよね、な品種だそう。

 

いや待てよ、よくよく見ると葉っぱがビロードのようになっていて、葉脈もはっきりしていて、すごい綺麗なんじゃ・・・

と、お店で一人、じっくり見つつ、ほう・・・と感心しかけた私の傍らに、

 

居る。こやつ。

 


 

『なんすか』位の感じで居る。

大人気ガジュマル。

 


 

ガジュマルをガジュマルで比べてみる。

デカい。これはもう、『ガジュマルさん』と呼ぶに値する・・・

 

と、もはや尊敬の眼差しで見つめる私の傍らに、

 

(エンドレス)

 

 

 

 

 

皆様お馴染みの人気の品種から、うわ、なんか居る!!と二度見しちゃう品種まで、ズズズイと取り揃えておりますので皆様是非とも吉祥寺店のグリーンを見に来てください!

今の時期新芽やお花が生えたり咲いたりしてかわいい品種もたくさんあります!

スタッフ&グリーン一同心からお待ちしております☆☆

 

 

 

 

 

セール、新作、POP UP、ワークショップ、内容は色々ありますが、吉祥寺店ブログ担当が書いていて一番楽しいコンテンツ。

それは断トツでグリーンです。

 


 

もうただただ、己の好きなグリーンへの愛を己の表現で世界へ発信。恐ろしいですね。

そんな、自己満足、というか現実逃避、というより単にグリーン馬鹿にとっても、ワクワクが止まらないこちらの企画。

明日から始まります!!!

 


 

準備するにあたり、吉祥寺店グリーン担当からの

『人気のやつから珍しいやつまで、8:2位でお任せで。』

という、「お任せ」言うてる割りには割合とか申し付けてくる、「うっとおしい系丸投げリクエスト」をものともせず、買いつけに買いつけた弊社グリーン担当バイヤー渾身のチョイスがこちら!!!

 


 

め・・・

 


 

めっちゃええやん・・・!!!

 


 

人気のやつから珍しいやつまで、8:2位でそろってるやん・・・!!

 


 

春真っ盛りやん・・・!!!

(多くの植物が生育期が春~夏なので、皆様非常に青々、生き生きとしていてとても素晴らしいですね、という、意。)

 


 

と同時に、テラスファニチャーの展示も始まりました!!

 


 

毎年人気のLUNAシリーズや、新色の淡いグリーンがかわいいMIRAシリーズ☆

 


 


 

天気の良い日に・・・

お庭?ベランダ??デッキ???のチェアに座っちゃって・・・

グリーンを眺めながら・・・

お茶に和菓子?紅茶にケーキ??ビールに鮭とば???

どれもこれもいいじゃないですか・・・。和むじゃあ、ないですか・・・。

 


 

こちらの展示は5月12日(日)まで!!!

期間中テラスファニチャーを3万円(税抜き)以上お買い上げのお客様へエアプランツのプレゼントも行っておりますのでこの機会に是非!!!

皆様のお越しをスタッフ&グリーン&テラスファニチャー一同お待ちしております!!

 

 

 

以前吉祥寺店で開催し大好評頂いたPOP UP SHOP、『植物標本』が再びの開催となりました!

『植物標本とはなんぞ??』というわけで当時投稿致しました植物標本の回のブログを再録致します!

それではどうぞーーーー!!!!

 

*******※今回のPOP UPは4月30日(火)まで開催中です!!********

 

 

・・・これはどうやって作ってるの?

 


 

この、このモフモフのところはどうなっているの??

 


 

もはやどうやって作っているかは置いておいたとしても、

 


 

なんというかっこよさでしょうか。

その名も 【植物標本】

 


 

端的に申し上げますと植物をアクリルキューブの封入したオブジェなのですが、

ひとつのキューブが完成するまでに1週間から10日ほどの時間がかかり、

すべての工程をひとつひとつ日本の職人の手と技によって手作業で作っている

というのがまた渋い

 


 

個人的にはかわいいというより、かっこいい。すごくかっこいい。

植物本来の形。機能美。ストイック。

 


 

ちょっとこれはセンスがいいです。さすがです。

「自然」と「職人の技」。

子供には知性と感性を刺激する立体図鑑として。

大人には生活を彩るインテリアとして。

なんでもない日、友達や恋人や家族にギフトなんて、どうでしょうか。

 


 

マグネットタイプもございます☆☆

 


 

 

*******※今回のPOP UPは4月30日(火)まで開催中です!!********

 

相も変わらず美しい植物標本、只今期間限定で展示中でございます。

皆様是非ともご来店頂き、実物を手に取ってみてみてください☆★

皆様のお越しを心からお待ちしております!

 

 

back
to TOP