ACTUS(アクタス)

shop blog

アクタス・吉祥寺店 アクタス・吉祥寺店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目2-6
TEL
0422-23-7501
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。最新の営業状況はこちらをご覧ください 
back

Posts Tagged ‘家具’

吉祥寺店の店長、家具チーフはともかく優しい、そして怒らないので、

家具担当スタッフ(インスタ担当F・ブログ担当Y)はほぼ放し飼い状態で野に解き放たれているのですが、

 


※↑弊店T店長

 

この場合の「優しい」「怒らない」とは、

「この二人に優しくされない状況になった時、既に全ては終わっている」

「この二人が怒った時は転職を覚悟せよ」とほぼ同義である。

つまり「怖くない」とは似て非なるものどころでは無く、全くの別物である。

 

というわけであれだけ催促されたのにも関わらずログを更新しな過ぎて、

もはや「更新しました」と報告するのも恐ろしい

そんな今回のブログがこちら!

 


 

『louis poulsen 北欧の灯り。』

北欧デンマークのブランド、louis poulsen(ルイスポールセン)の照明を一挙に展示致しております!

期間は12月6日(日)まで。

 




近代照明のルーツとも言われるlouis poulsen(ルイスポールセン)。


1924年、デザイナーのポールヘニングセンと共同で開発した照明が高い評価を得、照明器具の販売を開始しました。

世界の照明デザインに大きな影響を与えているブランドのひとつです。



 

ブログ担当も下↓の照明を自宅で使用しているのですが、

 


 

本当に優しく、お部屋を照らします。

 


 

心もホワホワしてきます…。

 


 

店長とチーフもさ…

この優しい灯りで癒されたりしてさ…

ブログの更新頻度とかについてはさ…

怒りの気持ちを抑えてくれた

 


 

りしないだろうなぁ~!!!!

 

 

 

観念して怒られに行ってきます!!!

 

 

ヒィ~~ッ!怖ぇ~~~ッッ!!!!!

 

 

 

 

世界に誇るルイスポールセンの灯り。

皆様は是非とも純粋な気持ちで(笑)楽しんで頂ければ幸いでございます。

皆様のお越しを心からお待ちしております。

 

 

 

『VINTAGEが来たぞぉーーーー!』

『わー!積め積めーーーー!!』

『わーーーー!!!』

 

相も変わらず、VINTAGEが入荷すると積まずにはいられないビョーキにかかっている吉祥寺店スタッフ。

 


 

というわけで(?)今年もVINTAGE FESTAが始まりました!!!

 

1950~1960年のデンマークの家具が揃いも揃ったり☆

 


 


 


 


 


 


※こちらの赤い座面のチェアはオーレ・ヴァンシャーによる作品なのですが、

なんとフリッツハンセン社作成だった事を本当に最近知った(しかも家具担当全員。)、というのは本当に秘密です。

 

毎回人気の伸長式テーブルも多数お揃え☆

 


 


※両方伸びます!

 

新品には無いイイ感じの味、出てます…!!!

そんなVINTAGE FESTAですが、期間は10月11日(日)まで。

 

全ての商品が一点物となります!

是非ともあなただけのVINTAGEを見つけに、アクタス吉祥寺店にご来店くださいませ。

 

 

 

本日は、前回『それよりまずこっち↓をご案内せんかい』


という上司の圧、および己の商人としてのはやる気持ちを抑えきれず次々回へ延期しておりました

インスタ担当F、そして弊店T店長による『本当に一番好きなイスはコレだッッ。』※吉祥寺店に展示のあるもの限定Ver.」

をご紹介したいと思います!

 

まずはインスタ担当Fから!という事で

 

『吉祥寺店に展示されているイスだったらどれがs』『これです。』

 

まだ内容も話してないのに食い気味に紹介してきたFおススメのチェアがこちら!

 


 

1981年創業デンマークのMONTANA(モンタナ)社による「PANTON CHAIR(パントンチェア)」。

 


※PANTON CHAIR¥47.000(税抜)

 

MONTANAといえばサイズや色、仕様等、組み合わせて楽しめるモジュールシェルフで有名ですが、

Verner Panton(ヴァーナー・パントン)とコラボした置き家具でも高い評価を得ています。

 


 

フレーム部分はしっかりと、かつ座面は余裕を持って編まれたポリウレタンのシートの座り心地がたまらん仕上がりとなっております。

またこちらはステンレスのフレームにポリウレタンのシートの為、中外両用のガーデンチェアとして使用可能です!

 

 

さてここまで、

 

『名前がかっこいいから(゚∀゚)ニャハー』

 

『プルーヴェ感半端ないですよね。』

 

『Fは吉祥寺店に展示s』『これです。』

 

という、悪い奴らでは無いけれども、若干のクセを醸し出してくる吉祥寺店家具担当でしたが、

これらを束ねる弊店T店長は何をおススメするのか!?

 

「なるほど。ちょっと、考えさせて。店内一周してくるから。」

 

 

ほ、本気や…。(注・我々が本気でなかった訳では決してありません。)

 

そして選ばれたのがこちら!

 


 


 

世界の深澤直人デザイン、広島の職人集団マルニ木工作成の『AOYAMA CHAIR』です!

弊店T店長曰く、おススメポイントは板座とは思えない座り心地。

 


 

この滑らかなカーブの積層合板!もも裏でまた手前に向かってカーブしているのがすごい。

 


 

板座でこれなので目立たないが、パディング仕様もすっごく座り心地が良い。

 


 

背当たりも最高。

そして軽い。とても使いやすい。

 

との事!

 

確かに…軽い!

過去、AOYAMAを持って土手を上った事があるのですが、(何やってんの。)片手で全然平気でした!

 


 

見た目もスッキリ、どんなテーブルにでも合う。

そしてこの座り心地。

 


 


 


 

店長ッッ!!!間違いないッッス!!!!

ウェーーーンッッ!!!!(?)

 

 

 

さてそんなアクタス吉祥寺店、スタッフ一同、様々なチェアとともにお客様のお越しをお待ちしております。

 


 


 


 

 


 

…と、普段ならお伝えしたいところなのですが、暑い日が続いております。

またこのような状況ですので、くれぐれも無理はなさらぬよう、ご自愛くださいませ。

ご不明な点がございまししたらいつでもお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

前回(詳しくはこちら)に引き続き、

今回は弊店インスタ担当F&弊店T店長これぞというオススメチェアをご紹介するはずだったのですが、

 


※ブログ担当Yオススメチェア

 

 


※弊店家具チーフTオススメチェア

 

後輩(インスタ担当F)をどうおいしくいじり倒してやろうか、

上司(弊店T店長)は恐ろしくていじれないからどうにかして気付かれないようにいじる方法はないか

 

などなど、スリッパでひっぱたかれそうな無駄な悩みで遅々として文が進まず、

そんなこんなでひとまずそれは置いておいて、

本当にお知らせしたい、しなければならないのがこちら!!!

 


そうです!展示現品セールが始まります!!

アクタス吉祥寺店では、こちらをご用意!

 


 


 


 


 

 

 

 


 


 


 


 


 


 


 


 

これら全て特別特価にてご提供致します!!!

ご検討中の家具はございましたでしょうか??

 

現品セールは8月8日(土)から!!

 

皆様のお越しを心からお待ちしております!!!!

 

 

最近家具寄りの更新が多い為、そろそろ雑貨担当からのガルつき(抗議の声)が聞こえてきそうですが…

 

そっと耳を塞ぎたいと思います。

 

さて本日は、吉祥寺店家具担当3名&弊店T店長による

忖度抜き、利益率無視、在庫状況等々関係無しで

『本当に一番好きなイスはコレだッッ。』※吉祥寺店に展示のあるもの限定Ver.

を、突如として発表させて頂きたいと思います。

 

吉祥寺店はそれほど大きいお店ではありませんが、たくさんのナイスチェアが揃っております。

 


 


 


 


 


 


 


 

吉祥寺店にお寄りの際には、是非とも「あコレか。なんか言ってたやつ。」位の感じで、自由に、お気兼ねなくお座りになって頂けたら幸いです。

 

さてトップバッターはブログ担当Y。

『名前がかっこいいから(゚∀゚)ニャハー』という、家具業界歴15年を無に帰すバカ発言により選ばれたのがこちら!!

 


 

『FARCON CHAIR(ファルコンチェア)』です!!

ノルウェーのデザイナー、巨匠SIGURD RESELL(シグードレッセル)により1971年にデザイン・発売されました。

 

翼を広げたファルコン=ハヤブサをイメージした脚、ハンモック上である事から得られる唯一無二の座り心地が特徴です。

 


 

「名前が」というか、この名前しか考えられないかっこよさ。

猛禽類に見られる逞しさ・しなやかさ・美しさが垣間見えます。

 

吉祥寺店では、珍しいメタルフレームのハイバックの展示もございます。

 


 

※ウッドフレーム¥230.000(税抜) メタルフレーム¥330.000(税抜)

 

 

そしてお次はアクタス全スタッフの中で群を抜くその手のデカさ。

手にしたもの全てを実物より小さく見せるという特殊能力を持っている弊店家具チーフT。

 

『俺はこれですね。』とむんずと掴んだのがこちら!!

 


 

『STANDARD CHAIR(スタンダードチェア)』!!

 

1930年代活躍したフランスの建築家、Jean Prouve(ジャン・プル―ヴェ)の作品です。

どこがどう好きなのかと問えば、

 


 

『この脚とか…プルーヴェ感半端ないですよね…。』

 

と目をウットリさせながら語るチーフを前に、

 

今後の人生で「プルーヴェ感」という単語を聞く事はあるだろうか、いや、無い。

 

と、こちらはこちらでそんな事をボンヤリ思いながら明後日な方向を見つつも、

プルーヴェ好きが高じてインテリア業界に飛び込んだ弊店家具チーフTのお気に入りの1脚、おススメです。

 


※スタンダードチェア¥77.000(税抜)

 

さて次は…

 

と思ったのですが、さすがに1回で4人分は長いわッ!

お客様飽きちゃうわッ!!

それは申し訳ないわッッ!!!

 

というわけで、次回のブログでは弊店インスタ担当F、そして真打である我らが弊店T店長のこれだという1脚をご紹介したいと思います。

 

知れば知るほど奥の深い「イスの世界」。

是非とも皆様にも楽しみながらお気に入りの1脚を見つけて頂きたいと思っております。

 

その為のお手伝いを是非とも我々にさせて頂ければ幸いです。

アクタス吉祥寺店へのご来店、心からお待ちしております。

 

 

アクタスのスタッフであれば、どの店舗でも、どのスタッフでも、

お客様から『とにもかくにも、アクタスで一番オススメのソファは何ですか?』と聞かれればこれと答えるでしょう。

 

それがこちら!!!!

 


 

創業120年のデンマークの老舗ブランド、eilersenの「STREAMLINE(ストリームライン)」シリーズです!!!

 


 

今現在もご検討を頂いているお客様も多い、アクタスが誇る(eilersenのソファを扱っているのは国内ではアクタスだけです☆)こちらのソファですが、7月23日(木)~7月26(日)までの4日間

 

展示現品セールとして特別価格でご提供となりました!!!

 

アクタス吉祥寺店に鎮座されておりますSTREAMLINEはこちら!

 


 


 


 


 

ちなみに一番最後の写真のSTREAMLINE MINIは、クッションを外した時の内側カバーがピンク色で超キュートです。

超キュートなのですが、ブログ担当の写真の腕前が本当に残念です。

 


…ピンクに見えんッッ!!!!

 

 

また同じeilersenでは、こちらの「RIGソファ」もお買い得に!

 


 

そしてそして今eilersenだけではありません。

 


 


 


 

上記ソファ全て特別価格となります!!!

 

皆様是非ともこの機会に、アクタス吉祥寺店にご来店くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

K22の立ち位置。

date. 2020/07/11

『コレの、

 


 

コレってなんですか。』

 


 

このご質問はもしかしたら、『アクタスの中で一番されている質問』かもしれません。※ブログ担当感覚調べ

 

『…これが一番で良いのか…??』とはボンヤリ思いつつ、思い出すのは数年前…(ポワワワ~ン)

 

 

アクタス社内にて。

本テーブルを作成するドイツのTECTA社の研修中、ドイツから招いたTECTA社の方にアクタススタッフが同じ質問をした時、

 


※TECTA社:BAUHAUS(バウハウス)のデザイン思想を正統に伝承する数少ないブランドのひとつです。

 

TECTA社の方はズバリこう仰いました。

 

『デザインです。』

 

……。

 

え取っ手だと思ってたッッッ!!!

 

これを

 


 

こうすると、

 


 

 

一人でも高さが変えられて、とっても便利だから、

 


 


 

完全に取っ手だと思ってた…!!!

 

 

がしかし、

 

 

衝撃を受けつつもある事に気付きます。

 

 

いや待てよ、取っ手だとは言っていないが、取っ手じゃないとも言っていない…!!!

 

 

 

 

そうです。

 

 

 

デザインと機能性は矛盾するものでなく、

言うなれば「アート(芸術)とテクニック(技術)の融合」。

 

まさにテクタ社の経営者である、アクセル・ブロッホイザー氏もよく言っていたよね。

あぁ、BAUHAUS。

栄光の、BAUHAUS。

 

 

ちょっと自分でもどういうテンションなのかわからなくなってきましたが、

とにもかくにもこちらのテーブル。

機能性とデザイン性を併せ持つ、BAUHAUS、TECTA、ドイツ家具の心意気がギュっとつまった最高傑作である事には間違いありません。

 


 

この他にも、チェリー材・オーク材・アッシュ材(ホワイトステイン)・ガラス天板をご用意しております。

(※ウォールナット材¥69.000、ガラス天板¥95.000、その他¥64.000)

 

様々な場所に溶け込み、移動も簡単。高さ調整も出来ますので、テレワークにも便利です!

 


 


 


 


 

 

『そもそもBAUHAUSって何よ。』とご興味頂けたお客様がいらっしゃいましたら是非ともスタッフまでお声がけください。

※スタッフによっては嬉々として小一時間は話す可能性がございますので、お気をつけて…!!!

 

皆様のお越しを心からお待ちしております。

先日本ブログにてご紹介(詳しくはこちら)した、

我々に売る気が無い訳でもないし、本人(?)に売れる気が無い訳でもないのに、『何故か売れない吉祥寺店のGREEN』こと、

吉祥寺店のペット守り神コウモリラン&ホヤ(MIX)ですが、

 


 

とうとう!とあるお客様に気に入って頂き、吉祥寺店を旅立っていきました。

本当にありがとうございました!!

 

オープンから一緒に居たので、もはや感慨深いというか、

 

若干寂しいかなぁ…?

 

という、今まで植物に対して感じた事のない不思議な気持ちは、

 

当の販売スタッフK(弊店、時として地面にめり込ませたくなる程の小生意気担当)の

 

『あっ、ちなみに(売れたのは)ブログとは関係ないですよ!』

 

との発言により、

 

ブラジルまでめり込ませようかなぁ…??

 

という、今まで人間に対して感じた事のない不思議な気持ちで上塗りされたところで

 

アクタス吉祥寺店、コウモリラン&ホヤに負けないSF(少し不思議)系グリーンから、

 


 


 


 


 


 


 


 


 

定番グリーンまで、

 


 


 


 

幅広くご用意しております!!!

 

お家で過ごす機会の多くなったこの状況の中、インテリアを豊に彩ります。

是非ともお気に入りの一鉢を見つけに、アクタス吉祥寺店にお越しください。

スタッフ&グリーン一同心からお待ちしております。

 

※注・吉祥寺店スタッフは仲良しです。本当です。(笑)

 

お客様「え、コレっていくらなんですか?」

ブログ担当「こちら70.000円でs……ななまんえん!!!??」

 

 

自分で言ってて「ぁあ!?」なった驚きの価格で期間限定販売開始します!!!

★ Yチェア販売70周年記念「CH24 SOFT」 ★

販売開始から70周年を記念して、マットで優しいお色味の5色をご用意!

 


 

吉祥寺店には6月20日よりソフトグリーンとソフトブラックが展示されます☆

 


 

(他3色もサンプルのご用意がございます。)

 


 

触り心地もビーチ材に水性の塗料で仕上げているのでサラサラと優しい触り心地。

 


 

そしてなんといってもこの驚きプライス70.000円、なんと税込みです!!!

優しい!優しすぎる!!(財布にッ。)

 

(※参考までに、定番モデル・ビーチ材ソープフィニッシュ税込93,500円)

 

…70周年だから70.000円…

 

そういえばカールハンセン社といえば…(ボワワ~ン…)

数年前にも『キリの良い数字だから』みたいなノリでビックリするような価格の企画をやっていたような…

 

…やっていなかったような…。(どっちだよ。)

 

そんなデンマーク発ナイスブランド、カールハンセン社からの数年ぶりのこちらのまず最初にスタッフがザワつくぶっとび企画は期間限定6月20日(日)~11月1日(日)まで!(※現在事前予約中です。)

 

ご参考までに、実際にYチェアを使っているスタッフの家の写真はこちら。

 


 


 


 


 


 

定番モデルも勿論素敵ですがSOFTはアクセントにもなりつつ、回りに溶け込むマットな仕上がり。

皆様是非実物をご覧になりに、アクタス吉祥寺店にご来店ください。

 

 

インスタ担当に怒られ提言された「詳細(金額・スペック)をちゃんと書きなさいよ」を受け、

前回のブログ(詳しくはこちらをご覧ください!)でそれなりに商品の詳細を書き込んでみたところ、本日。

 

インスタ担当F「ブログ読みましたけど。面白くないですね、詳細って。

ブログ担当Y「だから言ったじゃんかぁッッ!!!

 

一回り以上年の離れた後輩に語尾が「じゃんかぁ」の突っ込みをしたのは恐らくコレが初めて、というくらいのズコー!!!感

ほどほどの詳細、読みやすく楽しんで貰えるようなブログを目指したいと思っておりますので、皆様、今後とも宜しくお願い致します。

 

またインスタグラムも元気に更新中ですので、是非ともフォロー頂ければ幸いです。

 

 


 

さて本日は元々人気ではあったが、

ここ最近の成約数・お問い合わせ数が半端じゃない。何がどうしてこうなった。

で噂のこちらをご紹介します!

 


 

今時珍しい木取りから完成まで全てデンマークで行っている、その名も「SHOEMAKER」

15~16世紀には形は出来ており、当初乳しぼり用の椅子として使用されていたそうです。

その後靴職人さんが愛用し始めた事から「SHOEMAKER(靴屋)」という名前で愛されるようになったわけですが…

 

「なんで急に?」「テレビ??」「何かの媒体で紹介された???」

 

とか言ってた家具担当全員(インスタ・ブログ担当含む)を、大原部長の「ばっかも~ん!!!」を全身で浴びる刑に処す。

※大原部長=葛飾区の派出所を舞台にした某長寿漫画の部長

 

なんと自分の会社(※ACTUS)のWEBサイトで紹介されておりました…!!!

 









 

大好評らしいこちらのページの詳細はこちらから☆

(※赤いSHOEMAKERはスタッフが自身で塗装したものです。)

 

アクタスのスタッフが実際にテレワークを経験して発見したお薦めのモノとコトを紹介するページの中でも、ダントツの登場回数!

 

見た目も可愛らしく、安定感も抜群。

お値段も

高さ42㎝(玄関や低めのテーブルに合わせるサイズ) 24.800円

高さ49㎝(通常のダイニングテーブルに合わせるサイズ)25.800円

高さ59㎝(キッチン等で少し腰掛けるときやハイテーブルに合わせるサイズ)30.500円

高さ27㎝高さ69㎝ (カウンターやイテーブルに合わせるサイズ)38.000円

とお買い求めやすいかと存じます。

 

なにより座り心地が素晴らしい!

ブログ担当も愛用しております!!

テレワーク用ではなくキッチンで腰掛けながら飲酒する用ですが!!!

 

人気の49㎝は店頭在庫もご用意ございますので、今大人気!のSHOEMAKER、皆様是非ともご覧になってみてくださいね☆

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

back
to TOP