shop blog

アクタス・吉祥寺店 アクタス・吉祥寺店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目2-6
TEL
0422-23-7501
OPEN
11:00~20:00 不定休

Posts Tagged ‘ギフト’

先日行われました『多肉植物の寄せ植えワークショップ』では、

たくさんの方にご参加頂き、お問合せもたくさん頂きました!

誠にありがとうございます!!

 


 

皆様とても楽しそうに作業されており、見ていたこちらもとても嬉しくなりました。

にしても、うまい!かわいい!!売り物みたい!!!

 


 

本ブログにて『弊社のおっとりおしゃれイケメングリーンバイヤーがゆるっとレクチャー』等と本人に無許可で掲載し、

『なんでそんなハードルを~。』とゆるっと迷惑がっていたグリーン担当バイヤーも、

 


 

真剣で熱心なお客様を前に、とても嬉しそうな面持ち。

 


 

そんなこんなで吉祥寺店初のワークショップは大好評で終えました!

なんだか・・・いつもより、お客様との距離が近くなれたような・・・お店が活気づいたような・・・

 

と、完全に調子づいた吉祥寺店は、ワークショップ第2弾となる『刺繍CAFE』開催致します!!!

(↑※こちらの応募はご好評につき満員となりました。沢山のご応募誠にありがとうございました。)

 


 

秋晴れ(に、なるかどうかは不明!)の良き日に、美味しい紅茶を飲みながら、

可愛い刺繍をチクチク縫ってみませんか☆★

 

今回のワークショップで皆様に作って頂くのはこちらです♪

 


 

・・・いや無理っしょコレ!!!

 

と、思うなかれ!!こちらが最初お渡しする、刺繍前のバックです☆

 


 

街の屋根にあなた好みの色をのせるだけで楽しい刺繍が完成!

でも、トリコロールでも、グラデーショでも、いっそ全部赤!真っ赤!!でも、

自由に好きな色をチクチクしましょう☆

 

イラスト下のあいているスペースにお好きな言葉を入れられます!

 

あなただけのバックが出来上がりますよ★

家族や恋人や友達にプレゼントするのも素敵ですね。

 

暖かい紅茶を飲みながら、心も体もほっこほこで刺繍しましょうーーー☆

 

講師の方をお招きし、キットもご用意してお待ちしております。

『刺繍とかやった事ないけど・・・。』というお客様も、何も構えずにお気軽にご参加ください☆

定員に限りがございますのでお早めにーーーー!!

 

日程:11月21日(水)

時間①11:00~13:00 ②14:00~16:00(どちらかお選びください)

(↑※こちらの応募はご好評につき満員となりました。沢山のご応募誠にありがとうございました。)

参加料¥3.000(材料費込み、税抜き)

 

お電話かメールにてご予約くださいませ。

電話:0422-23-7501

メールアドレス:kichijoji-ia@actus-interior.com

※メールの方は件名を「刺繍CAFE参加希望」として、お名前、ご連絡先を記入ください。

 

 

 

 

 

か、かわいい・・・!!

こんな柄もあるのね!!!

 


 

さてさてアクタス吉祥寺店では新たなPOP UPショップが始まります!

その名も『きんしゃい 有田豆皿紀行』!!!

 


 

『きんしゃい』とは、なんぞ??といいますと、

佐賀地方の言葉で『いらっしゃい』という意味です!

佐賀県の有田町には150もの窯元がありますが、今回はその中でも17の窯元に注目!!

集めも集めたり、期間限定(10/13土~11/4日)でずずずいと展示・販売しております!

 


 

有田焼といえば日本で初めて焼かれた磁器であり、

2016年には400周年!を迎える長い歴史を持つ焼き物。

 


 

窯元それぞれに個性があって、それぞれに匠の技を感じます・・・!!

 


 

なんか、毎回言ってる気がしますが、震えます・・・・!!!!(心が。)

 


 

こちらの壷なんて、細かい絵柄が本当に素敵・・・。

 


 

と思ったら、ちゃ、ちゃいちーーーー!!!!(※ちいさい)

 


 

え・・・実はすっごい遠くにある??と遠近感おかしくなったか思う程の小ささ。

 

こちらは「なみだつぼ」といいまして、

古代ローマで悲しみから流す涙を入れる為に使われていたというもの。

戦地に赴く夫を思い、妻が流した涙を入れたのです。

しかし同時に喜びの涙を受け止める器でもありました。

 

ろ、ロマンティックやん・・・!

 


 

愛くるしい形状は1600年代の初期伊万里時代から有田で焼かれた壷がモチーフ。

小さいながらも存在感のある壷は、

一輪挿しとして野で摘んできたお花も素敵に日々の生活を彩ります。

 


 

もちろん並べてるだけでもかわいいです★

 

豆皿・・・豆皿はね・・・一度はまるとはまりますよ。

集めたくなっちゃいますよね。

 

そんな豆皿好きのあなたも、

『別にそうでもないけど・・・1枚くらいはおしゃれな豆皿があっても・・・

いいんだからね!!!』な、ツンデレなあなたも、

『あれ、またなんか始まったね!?』な常連さんなあなたも、

みんなまとめて

 

きんしゃい、きんしゃい!!!!

 

まっとーよーーーー!!!!

(↑※個人的に佐賀出身のスタッフの知り合いがいなかった為、

急遽福岡出身の先輩に『「待ってます」って佐賀弁て何て言うんですか。』とわざわざ内線使って相談し、

『佐賀じゃなくて福岡なんやけど・・・!?』と困惑させ、協議した上での「まっとーよ」なので、

佐賀出身のお客様、間違っていたら本当にすみません・・・!!!)

 

 

 

 

竹でつくられた上質で美しい日常道具』POP UPショップ!!!

京都の老舗メーカー、『公長齋小管』さんの素ん晴らしき作品達を一挙に販売しておりますが、

いよいよ会期も残りわずか!10月8日(月)までの開催となります☆★

 


 

さて、今のところの一番人気はどれかといいますと・・・

 


 

ダダーーーン!

 


 

お弁当箱です!!

こちら、ご飯やおかずを入れた写真のご用意がないのが本当に惜しい、

ハンカチ口に挟んでキィーーーーッ!!!!と悔しがりたい、

それ程に、中に入れたごはん、おかずを美味しそうに見せてくれます。

 


 

ちょっと伝わりにくい(何故なら空だから!泣)ですが、

ふりかけオンリーだとしても、むしろ梅干一個でも、なんなら白米のみでも

びっくりするほど美味しそうに見えます・・・。

 

自分的には竹の模様の美しさ、天然素材の安心感はもちろん、

この程良き厚みがそうさせるのかなぁ、とも思うのですが、

 


 

『美味しそうにみえる』って本当に大事。

 

個人的意見ですが・・・こんなお弁当箱同僚なり友人なりが使っていたら、

『えっ。なんか・・・ちゃんとしてる人だなぁ・・・。』と感心しまう不思議。

良いものを、永く使うって良いですよね・・・。

 

そんな公長齋小管さんのその他の商品、詳しくはこちら!!

在庫も残り僅かとなっておりますので、皆様この機会に是非と吉祥寺店へご来店ください☆

 

 

 

影まで綺麗です・・・。

 


 

アクタス吉祥寺店POP UPショップ第3弾!!

竹でつくられた美しい日常道具』9/15(土)~10/8(月)

始まります!否、実はこっそり、既に始まっております!!

 


 

今回こちらの商品をご提供頂いたのは京都にお店を構える、『公長齋小菅』さん。

1898年、日本橋にて創業、1949年に戦火を逃れ京都へ。現在の社長さんは5代目との事です。

 

120年続く老舗メーカーの、本気の竹道具。見てみたくないですか・・・??

なんといっても圧巻なのはこちら。

花籠なのですが、竹に、

 


 

竹を、

 


 

このデザインで巻くという。

真竹(粘り気があり折れにくく、艶があり美しい)の特徴をこれでもかと凝縮した、

もはやアートピースのような逸品です。

 

ほぼ全工程が手仕事というのも震えます・・・!!(心が。)

 

がしかし、公長齋小菅さんの素ん晴らしいところはこういった点だけではありません。

たとえばこのトレー。

 


 

「何か」を彷彿とさせるこのデザイン。

・・・そう。棚田です。棚田の田園風景です。日本人の原風景です・・・。夏の終わり・・・。

そしてこれをデザインしたのはデンマークのデザイナークリエイティブディレクターのトーマス・リッケルというミラクル。

伝統工芸というだけではなく、積極的に世界のデザイナーともコラボする柔軟性。

 

 

たとえばこの器。

 


 

何ぞと思いきや、まさかのワインクーラーとアイスペールです。

し、渋いやん・・・!!日本人の生活スタイルの変化にもフレキシブルに対応しとるやん・・・!!!

 

たとえばこのお盆。

 


 

竹を黒く染める染料を初めて発見し製品化したのも公長齋小菅さんです。

新しい技術の開発にも貪欲ですやん・・・!!!

 

たとえばこのお箸。

 

 


 

先端細ッ!!!ちゃんと掴める!?

と思ったら、大きなものから小さなものまでスイスイスイスイ掴みます!!!!

そして軽ッッ!!!!こればっかりは実際お手にとって体感ください★

 

たとえば、・・・ちょっとキリがないので、この辺にしておいた方が良いでしょうか。

どんだけスクロールさせんだって話になりますでしょうか。

 

がしかし他にもこんなのや、

 


 

こんなのや、

 


 

こんなのや、

 


 

こんなのが、皆様をお待ちしております★☆

 

職人の本気の仕事』をご覧になりに、是非ともアクタス吉祥寺店にご来店くださいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

↓ 下記ワークショップはご好評につき、どちらの回も満席となりました。↓

また、開催予定こちら、吉祥寺店初の『多肉植物の寄せ植えワークショップ』も

ご興味がある方は是非ご参加ください☆

詳しくはこちらをご覧くださいませ★☆

 


 

↑ 上記ワークショップはご好評につきどちらの回も満席となりました。↑

 

 

 

皆様こんにちわ。

 

案の定、ぶり返した猛烈な暑さに、ぼんやりと店内から外を眺めながら、薄目で、

 

『・・・・・ビールが・・・・飲みたい・・・・。』

 

とつぶやく店員がいる、アクタス吉祥寺店です。

 


 

そんな「吉祥寺店の家具担当の〇〇」ではなく「吉祥寺店のやたらと飲む人」と

社内でも認識されがちな私が今回おススメするのがこちら!!!

 


 

『薄づくりビヤーグラス』です!!!!!

3個セットで¥3500(税抜)!!!

「・・・でしょうね。」という感じのチョイスと思う事なかれ、

本当におススメです。

 

繊細な口当たりと軽さの魅力はもちろんですが・・・

 


 

まずこちら。『のどごしすっきり』タイプ。

口元が開いたストレートな形状で、爽快なのどごしを実感できます。

暑い!ええ加減にせーよ!!辛抱ならん!!!という日の家帰ってきてまず最初の1杯、

ドライ系にはこれです。

 


 

お次は『泡持ち良好』タイプ。

泡持ちのよい口つぼまりの形状で、ビールの「コク」と「旨み」が楽しめます。

なんだかちょっと良い事がありましたね、ちょっと今日は贅沢しちゃいますかね、という時の

プレミアム系にはこれです。

 


 

最後はこちら、『香りを愉しむ』タイプ。

ゆったりとした口つぼまりの形状が、ビールの「香り」を際立たせます。

こちらは黒ビールがおススメなのですが、黒ビールこそグラスに注ぐとこれ、

それはそれはもう、気高さすら感じてしまう佇まいです。

 

※注いだところを写真に撮りたかったのですが、

そのまま飲酒してしまう可能性が極めて高かった為自粛・・・。

 


 

ご自身で使い分けるも良し、酒好きのアイツ☆にプレゼントするもよし。箱つきです♪

 


 

また強化ガラスを使用しておりますので、接触時等の耐久性を大きくしております。

まだまだ暑苦しい夏日が続きますので、ステキなビヤーグラスでもっと美味しく、1杯やりませんか♪♪

 


 

さてさてそんな吉祥寺店のおススメ商品。

店頭にギフトコーナーを設けて展示しておりますので是非ともこちらを要チェックくださいませ。

これから雑貨のBLOGでひとつずつご紹介していきますねー!!!

 

 

 

 

 

・・・これはどうやって作ってるの?

 


 

この、このモフモフのところはどうなっているの??

 


 

もはやどうやって作っているかは置いておいたとしても、

 


 

なんというかっこよさでしょうか。

 

本日から吉祥寺店限定のPOP UPストアが始まりました。

 

その名も 【植物標本】  ※9/9(日)まで開催

1階は『sola cube』を展開中☆

 


 

端的に申し上げますと植物をアクリルキューブの封入したオブジェなのですが、

ひとつのキューブが完成するまでに1週間から10日ほどの時間がかかり、

すべての工程をひとつひとつ日本の職人の手と技によって手作業で作っている

というのがまた渋い

 


 

個人的にはかわいいというより、かっこいい。すごくかっこいい。

植物本来の形。機能美。ストイック。

 


 

ちょっとこれはセンスがいいです。さすがです。

「自然」と「職人の技」。

子供には知性と感性を刺激する立体図鑑として。

大人には生活を彩るインテリアとして。

なんでもない日、友達や恋人や家族にギフトなんて、どうでしょうか。

 


 

マグネットタイプもございます☆☆

 


 

併せてドライフラワーも展開しております☆

 


 

もりもりにしております。

 


 

さて2階ではというと・・・

 


 

こちらは、か・わ・い・い!!!

『FLOWERiUM』を展開中です。

 


 

特殊な技術によって長期間に渡ってその鮮やかさを楽しめるフラワリウム。

ドライフラワーではなく、より生花に近い状態のお花を特殊に処理し使用しているため

みずみずしい花々をお楽しみいただけます。

 


 

この葉脈まではっきりみえる、繊細技術!!!幻想的です・・・。

 


 

「毎日が忙しくてお手入れもなかなかできないし、

毎回お花を買うのもコストがかかってしまう・・・。」という方にも末永くご愛用頂け、

キッチンや洗面所など、濡れてしまったり汚れてしまうようなところでもお手入れ簡単!

小さなお子様がいるご家庭の方、ペットを飼われているご家庭でも花瓶が倒れる心配が無く、

安心してご利用いただけます。

 

ちなみにこちらの2種類の形のものは、

 


 

重ねて使うことも出来ます☆

 


 

右のものは丁度ワインボトルと同じ大きさに。

キッチンに並べてもかわいいですね☆☆

 

どちらもこの暑い日々のなか見た目も涼しく・・・そしてクオリティ高過ぎ!!!

皆様是非とも写真では伝わらない「実物」をご覧になりに、

アクタス吉祥寺店にお越しくださいませ☆☆

 

 

 

皆様こんにちわ。

今日も今日とて・・・と、最近暑いという事しか言っていない気が致しますので、

なにか涼しい話題、涼しい画像を・・・

と、搾り出した結果、

 


 

こうなりました。

確かに涼しい(というより寒い)が・・・あふれ出る「コレジャナイ感」・・・。

 

なにかこう。もっと、素敵な、涼しげな・・・。

 

ハッ!ありました!!

 


 

涼しげなパッケージ・・・!!

 


 

Relaxin'(リラクシン)シリーズ

「五感で感じるリラックスタイム」をブランドコンセプトとしており、

ベースにヒノキを感じる透明感のある香りが心と体をときほぐし、深い静寂へと導きます・・・!!!

詳しくはこちら

 


 

ちょっとした贈り物にも最適です☆

 

※セットで¥3.800円です。もちろんばら売りもしております!

 

吉祥寺店の小物担当スタッフが一生懸命ラッピングしておりましたので

お手に取って、是非とも見てみてあげてください。笑

 

無理してでも、少しでも涼を取りたいそんなこのごろ。

どうぞ吉祥寺店にご来店くださいませ☆☆

 

 

 

 

 

 

 

2018.7.20(金)アクタス吉祥寺店がOPENします!!

 

皆様初めまして。

来る2018.7.20(金)、武蔵野エリア初出店舗として、アクタス吉祥寺店がOPENします☆

 


 

 

アクタス吉祥寺店のショップコンセプトは

 

「The Regional Store (ザ リージョナル ストア)」。

 

※Regional=「地域の」「地方の」「地方的な」

 

日本全国のアクタスの人気の家具・雑貨をモリモリに取り揃え、

皆様をお迎えする準備が着々と進んでおります!!!

 


 

吉祥寺へ訪れるお客様に、

「私のための店」「ここだけの店」と感じていただけるよう、

また心地よい暮らしを導き出すコミュニティの場となれるよう、

ポップアップショップやイベントも随時開催致予定です☆☆

 


 

スタッフ一同皆様にお会い出来るのを心から楽しみにしております。

オープンの際には皆様是非是非、ご来店くださいませ☆☆

 

to TOP