shop blog

アクタス・吉祥寺店 アクタス・吉祥寺店

< ショップ詳細に戻る

INFO.
2019年4月より、毎週水曜日を定休日とさせていただきます。ご来店の際にはご注意ください。なお、祝日は定休日にかかわらず営業いたします。
ADDRESS
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目2-6
TEL
0422-23-7501
OPEN
11:00~20:00 / 水曜日定休
back

Posts Tagged ‘インテリア’

ナンバーワンよりオンリーワンなアクタス吉祥寺店のお客様。

『このタイプが一番人気なんですよ!!』なんて接客トークは痺れる程に通用しないのが逆に我々を奮起させるわけですが、そんな中オープンから継続してご好評を頂いているのはやはりコチラ。

 


 

コチラ、というか、コレら、

 


 

ヴィンテージ家具です!!もちろん全て一点モノです。

 


 

作者不明のものはほとんどが1950~1960年代のデンマークのものになるのでのすが、この時期のデンマークの家具業界は、どうした?何でこんなにピンポイントで集結させた??と不思議に思うくらい素晴らしきデザイナー、建築家がボッコボッコ出てさらにガッツガッツ後世に残される家具を完成させていった、まさに黄金期でございました。

 

そういうわけでその時代の家具職人さん。やはり凄かった。

今見てもまぁーーー良くできてる構造、仕上がり。

 


 


 


↑※目の端に入る度、「なかなかになかなかな置き方だなぁ・・・」と思わせる展示方法。


 

本日も弊店に初めてご来店されたお客様がヴィンテージのダイニングテーブルをご購入くださいましたが、70年の時を越えてまた新たなお客様のお家に旅立つのを想像すると感慨深いものがありますね・・・。

 

アクタスの中でも豊富にヴィンテージを取り揃えている吉祥寺店。

皆様のお越しを心からお待ちしております!!!

 

 

『テンション高めで。』という店長指示がございましたので、

以下、テンション高めにセールのご案内をさせて頂きます。

 

さぁさぁさぁさぁお待ちかね、アクタスの夏のセールが始まるよッッ!!!

あんなものからこんなものまで、ズズズのズイと取り揃えたセール品のお買い得さったらお前さん、目ん玉が飛び出るなんてもんじゃあねぇ、お天道様もビックリとはこの事よ、両の目おっ広げてしかと見届けておくんなッッ!!!

 


 

どうでぃどうでぃこの

 

 

 

・・・いや、すみません、途中から薄々気付いていたのですがこれは『テンションが高い』とかではなく、ただの江戸っ子・・・(しかもエセ江戸っ子)。

ちょっと無理し過ぎましたので、普通に、真面目にご案内致します!

 

まずはこちら、飛騨高山の木工メーカーさんが作成してくださっている『KULAUMシリーズ』。

 


 

とても上質なオーク材を使用したダイニングセットが15%OFF!

 


 

無垢材のテーブルとしてロングヒットを続け、使い続けるうちに愛着が深まる『RENダイニングテーブル』10%OFFです!!

 

ソファは『FAVOREソファ』をご用意!

 


 

 

こちらも「何故こんなに安いのですか?」と聞かれたら「お客様の為です。」としか言いようのないお値段、268.000円が199.000円でのご提供です!

レザーのお色も6色からお選び頂けます。

 


 

素材・サイズ・収納のオーダーが可能な『MEZZOデスク』や、テレビ台もご用意!

 

雑貨に至っては数がありすぎてもう、もう、

 



 

こちらをクリックで!!!お願いします!!!!!

 

お買い得過ぎる今回のセール、期間は明日6/22(土)~7/15(月)まで!

皆様のお越しを心からお待ちしております。

 

 

 

お客様も楽しみにしてくれていると思いますが、正直我々の方が本当に心から待ち焦がれている、夏のセールが始まります!!

 


 

何故かってそれぁもう、吉祥寺店なんてちょっとでも雨が降ったり暑かったり寒かったりするとアイアムレジェンドか(ともかく人のいない様)って位お客様が激減致しますので、梅雨の時期なんてもうやる事と言ったら店内の植物に水やったりナデナデしたり(嘘です。)話しかけたり(本当、嘘です。)する位のもんで、

 

店内が!!

 

お客様で!?

 

いっぱいになるその日!!!!(セールです。)を、今か今かと待ち焦がれた、

我々の渾身のセール期間中限定のお買い得アイテムがこちら!!!!←クリック!!!!

 

植物に人生相談しだす5秒前の吉祥寺店スタッフ。恐ろしいですね。

夏のセールは今週末、6/22(土)から☆

皆様のお越しを心からお待ちしております!

 

スタッフが実際持っている、使っているアクタスの商品を紹介する、プライベート切り売り型のシリーズ、

記念すべき第1回はこちら!!!

 

雑貨担当、マキノが初ボーナスでエイヤッ!と購入したデンマークのブランド、MONTANAシェルフです。

 


 

MONTANAのシェルフといえば、デンマークの一般家庭の3種の神器のひとつといっても過言ではありません。

ルイス・ポールセンの照明、フリッツ・ハンセンのチェア、MONTANAのシェルフ。

 


 

北欧好きならこれさえ抑えておけば間違いないブランドであるにも関わらず、現在日本で展開しているのはアクタスだけです!!!

 


 

 

・・・しっかし・・・なんというかこう・・・この写真の・・・微妙な角度の付け方・・・。

4枚もらって3枚がこれて!

 

マキノォーーーー!!!

 

ほぼ同じ!!これはほぼ同じ写真です!!!

逆になんかこだわりがあんの!?

 

んで画角近ない!!!?

MONTANAが画面にパンパンやん!!!!

 

あげく最後がこれて!!!!

 


 

ん!?ちょっと右!ちょっと右に寄った!!なんで!?

 

あっ、ガジュマルやんーーー☆☆ってなるかぁッッ!!!!

 

・・・もはやツッコミ待ちなのかと思って思う存分ツッコんでみましたが、それは良いとして(?)、

MONTANAの特徴としては、スタッフも皆「自分が買うならこの色・この形にしたい」と想像するほど、バラエティ豊富なサイズ展開と色展開。

 


 

用途やお好みにあわせて自由自在に組合せできます。

 


 

もちろん吉祥寺店にも展示がございますので、皆様「自分だけのMONTANA」を作りに、アクタス吉祥寺店に是非ともご来店ください。

専用のソフトを使い、その場でイメージ図、お見積もり等お作り致します!!

皆様のご来店を心からお待ちしております。

 

※マキノのご両親様、もしこのブログをご覧になってくださったのであれば、お嬢さんは初のボーナスを何に使ったのかもわからないようなアホな事に使わず、堅実に、楽しく、インテリアを学ぶ為に使用する、本当によく出来た同僚であり人物である事を心からお伝えいたします。

流れで派手にツッコんでしまい申し訳ございませんでした・・・!!

 

 

 

イタリア発、日本ではアクタスのみの取り扱いとなるフレグランスブランド、みんな大好きCULTIから新しい香りが出ました!

それがこちら!ERA(エーラ)です!!

 


 

・・・見た目が一緒だから何の新鮮味もない・・・!!!

 

と、思うなかれ、今までのCLUTIの中にはなかったフルーティタイプの香りです☆

カシス・クランベリー・ローズ・アンバー・シダーウッドなどが配合されており、

コンセプトは「ベリーが実る静かな森をイメージした、忘れられない時間や時代を思い出させてくれる甘酸っぱい香り」となっております。

 

ちなみに私は「すごく、良い香り・・・(ホワワワ~ン)。」となってしまいそのまま思考停止した為これといって特に何も思い出せませんでした。

 

そんな(?)ERA、是非とも実物をご覧に、香りを楽しみにアクタス吉祥寺店へご来店ください。

皆様のご来店を心からお待ちしております。

 

 

 

 

ブログ担当『今日のブログどうしましょう。』

弊店N店長『たくさん入荷したし、ヴィンテージがええんちゃう。』

ブログ担当『あ、そうっすね、いいっすね。』

 

~1時間後~

 

ブログ担当『今日のブログどうしましょう。』

弊店N店長『いやだからヴィンテージやろ。』

 

 

 

1時間前の記憶すら堂々とすっとばす吉祥寺店ブログ担当が、自分を心配しつつ今回ご紹介するのがこちら!!

 


 

 

 

・・・・・・親亀と子亀です

 

嘘です。もう、なんせキュートなヴィンテージをたくさん入荷させたもんだから置くところがなくなっちゃって、まさかの重ねて置くという暴挙、いえ、親亀と子亀作戦(もしくはブレーメン作戦)に出た吉祥寺店。

 

1950~60年代のデンマークのヴィンテージ家具をずらりと展示しております!

 

取っ手がなんだか眠たそう、なのがまたラブリーなチェスト☆

 


 

がっつりヴィンテージで揃えてみるのも素敵ですし、

 


 

アクセントに加えてみてもまたよろし。

 


 

大人気のファルコンチェアは、珍しいメタルフレームで展示中です。

 


 

またしても取っ手が可愛いシリーズ。

 


 

ヴィンテージ家具はそういう細かいところがいつも他にはない唯一な感じがあって、愛着が湧いてしまいます。

 

人の記憶はいつかなくなれど・・・本当に良い家具というものは受け継がれていくものですね・・・。

 

 

 

 

・・・今、脳内で同僚から

「お前のはいつかってレベルじゃないだろ。」

「うまい事言った気になってんじゃないよ。」

「『・・・』で無駄に余韻を持たせるのムカつくからやめろ。」

「仕事しろ。」

等と、矢継ぎ早に言われる未来の自分の姿がハッキリと想像できています。

 

そんな吉祥寺店(?)写真の他にもたくさんヴィンテージ家具をご用意しておりますので、

ヴィンテージ好きの方、ちょっとでもご興味がおありの方、是非是非この機会にご来店ください。

 

皆様のお越しを心からお待ちしております。

 

 

アクタスのスタッフもみんな大好き!Yチェアに続き、全員持ってんじゃないのか。な、ご存知SHOEMAKER STOOL。

 


 

木取りから作成まで全ての工程をデンマークで行なっており、職人さんがひとつひとつ丁寧に仕上げています。

デザインの原型は15世紀頃に出来上がっており、後に靴職人さんがより座りやすいように削ったんだか座り過ぎてお尻の形に磨耗したんだか、諸説ありますがそんなこんなでSHOEMAKER(靴職人)の名前で世界中で愛されております。

 


 

かく言う私も自宅で愛用しておりまして、ハイチェアタイプをキッチンに置いて、その上で体育座りしながら飲酒をするという、自分がSHOEMAKERだったら(←は?)こんな使い方はして欲しくない、という荒い使い方をしております。

 

さてさてそんな人気者のSHOEMAKER。

この度、「ACTUS50周年記念」としてビーチ材ではなく北欧産パイン材で作ったものが数量限定で発売されました!!!

 

それがこちら!!!!

 


 

・・・・・・似てるッッ!!!!!(既存のビーチ材と。)

・・・とは、我々が初見の際、その場にいた全員が脳内の中心で叫んだワードではありますが、ちゃんと見れば見る程、あの時そんな事を思った同僚をスクールウォーズよろしく全員横に並べて平手打ちにし・・・

これはどの辺の世代にまで通じる話でしょうか。

 

既存のSHOEMAKERと何が違うのか?

それは寒冷地ならではの年輪の幅が詰まったきめ細やかな木肌。

触るとはっきり分かる、年輪の境目の感触。

 


※全て職人の手作りの為、それぞれに個体差がございます。

 

一見似ているけど、見る人が見れば限定品なのがわかるという小粋さ。

良いではないですか・・・。

お値段¥34.000(税別)です!

 

こちら数量限定となっておりますので、ご検討中の方はお早めにーーー!!!!

 

 

アクタス吉祥寺店がオープンした当初、店頭の一番良いところに吊るされていたこの照明。

 


 

こちらは多くのレストランやカフェ、またアクタス本店の新宿店にも吊るされていて、世界的に見ても大ヒットした『Caravaggio(カラヴァジオ)』 と言う照明です。

 

どうです。この。流れるようなしなやかな曲線。

 


 

『どうです。』言われても。逆に急にどうした。

 

という感じなのは、この度、この名作ランプをデザインした世界的プロダクトデザイナー、セシリエ・マンツ氏と弊社がコラボして新しいカトラリーシリーズ『HIBITO(ヒビト)』を完成させたから・・・!

 


 

さらに先行販売として、我らが吉祥寺店で、既に展示しているから・・・!!

 


 

現在30店舗以上あるアクタス直営店の中で、何故吉祥寺店が選ばれたのかは正直謎ッッ!!ではありますが、いち早くあのセシリエ・マンツの作品が見られるとはスタッフ一同ウッキウキでございます。

 


 

とってもシンプル。だけど随所にこだわりがあって、かつ使いやすい。

なんでもない日、あなたの日々と寄り添う、食器達。

どうです。(←しつこい。)この。佇まい。

 


 

鏡面ガラスの如く磨かれたカトラリー。

 


 

カラヴァジオに通じる、滑らかなフォルムのグラス。

 


 

プレート中央の小さなリング。強い主張は無いけれども、デザイナーの強い思いを感じるデザインの磁器。

 


 

カトラリー、ガラス、磁器それぞれが超一流とも言われる信頼ある国内メーカーさんの手によって作られています。

 

ちょっと・・・高級感、シンプル感が過ぎる??

と思うなかれ、実際使ってみると、

 


 

え・・・

 


 

ええやん・・・!!!(何かコレ、毎回言ってる気がしないでもないですが・・・。)

 


 

お値段もカトラリーは¥600~¥1.200、食器は¥1.300~¥3.900、グラスは全サイズ¥1.000と、普通です!!!

それにしてもやはり、白いお皿は料理が映えます。

 

カトラリーを持った感触や舌触り。

薄過ぎず厚過ぎないグラス。

静かに波紋を描くような食器のデザイン。

 

HIBITOの、ささやかで繊細なこだわりで、あなたの日々を少しだけ豊かなものにしたいと我々考えております。

 

是非是非、実物を見にアクタス吉祥寺店にご来店ください★☆

 

 

先日から開催されております吉祥寺店のグリーン&テラスファニチャー企画ですが、

連日たくさんのお客様にご来店頂き大盛況となっております!!

 


 

毎日お世話していたグリーン達が・・・気に入って頂けたお客様のお宅に貰われていく・・・

嬉しい反面・・・元気でやれよ・・・と、寂しく思うような思わないような・・・

と、感慨に耽る私の傍らに・・・

 

 

 

居る。こやつ。

 


 

なん、

 


 

なにがどうなってんのこの子は。

 


 

うわわわわわわわ

 


 

いや、どうなってるってゆうか、どうしたいの。どうすればいいの。

 

パンチのあり過ぎるフォルムに動揺しつつ、

恐る恐る葉水(葉っぱに霧吹で水をシュッシュして乾燥を防いであげる事)をしてみましたが、

 

『効かぬ。』

 

ってくらい葉っぱで水をガード。いやガードじゃないんですけど、葉に当たればいいんですけど、

盾感が強過ぎてこっちも負けるかって気になっちゃうこの子の名前は、

 

アンスリウムクラリネルビューム。

 


 

メキシコ生まれのサトイモ科。

詳しく調べてみると、乾燥気味でも良いけど、葉水はちゃんとしてよね、な品種だそう。

 

いや待てよ、よくよく見ると葉っぱがビロードのようになっていて、葉脈もはっきりしていて、すごい綺麗なんじゃ・・・

と、お店で一人、じっくり見つつ、ほう・・・と感心しかけた私の傍らに、

 

居る。こやつ。

 


 

『なんすか』位の感じで居る。

大人気ガジュマル。

 


 

ガジュマルをガジュマルで比べてみる。

デカい。これはもう、『ガジュマルさん』と呼ぶに値する・・・

 

と、もはや尊敬の眼差しで見つめる私の傍らに、

 

(エンドレス)

 

 

 

 

 

皆様お馴染みの人気の品種から、うわ、なんか居る!!と二度見しちゃう品種まで、ズズズイと取り揃えておりますので皆様是非とも吉祥寺店のグリーンを見に来てください!

今の時期新芽やお花が生えたり咲いたりしてかわいい品種もたくさんあります!

スタッフ&グリーン一同心からお待ちしております☆☆

 

 

 

 

 

セール、新作、POP UP、ワークショップ、内容は色々ありますが、吉祥寺店ブログ担当が書いていて一番楽しいコンテンツ。

それは断トツでグリーンです。

 


 

もうただただ、己の好きなグリーンへの愛を己の表現で世界へ発信。恐ろしいですね。

そんな、自己満足、というか現実逃避、というより単にグリーン馬鹿にとっても、ワクワクが止まらないこちらの企画。

明日から始まります!!!

 


 

準備するにあたり、吉祥寺店グリーン担当からの

『人気のやつから珍しいやつまで、8:2位でお任せで。』

という、「お任せ」言うてる割りには割合とか申し付けてくる、「うっとおしい系丸投げリクエスト」をものともせず、買いつけに買いつけた弊社グリーン担当バイヤー渾身のチョイスがこちら!!!

 


 

め・・・

 


 

めっちゃええやん・・・!!!

 


 

人気のやつから珍しいやつまで、8:2位でそろってるやん・・・!!

 


 

春真っ盛りやん・・・!!!

(多くの植物が生育期が春~夏なので、皆様非常に青々、生き生きとしていてとても素晴らしいですね、という、意。)

 


 

と同時に、テラスファニチャーの展示も始まりました!!

 


 

毎年人気のLUNAシリーズや、新色の淡いグリーンがかわいいMIRAシリーズ☆

 


 


 

天気の良い日に・・・

お庭?ベランダ??デッキ???のチェアに座っちゃって・・・

グリーンを眺めながら・・・

お茶に和菓子?紅茶にケーキ??ビールに鮭とば???

どれもこれもいいじゃないですか・・・。和むじゃあ、ないですか・・・。

 


 

こちらの展示は5月12日(日)まで!!!

期間中テラスファニチャーを3万円(税抜き)以上お買い上げのお客様へエアプランツのプレゼントも行っておりますのでこの機会に是非!!!

皆様のお越しをスタッフ&グリーン&テラスファニチャー一同お待ちしております!!

 

 

 

back
to TOP